京急にしてやられた!!


今日、友人を羽田空港に見送りに行った帰りのこと。
18時から始まる八月納涼大歌舞伎第三部を目指し、
京急に飛び乗った。路線検索では東銀座に17:50着。開演には
間に合うはず。

が、途中の駅で電車が止まった。車両接続だか切り離しという
アナウンスが聞こえた。
「あれ? おかしくない?」
と一瞬思ったものの、軽くスルーしてしまった自分が悔やまれる。

2年2ヶ月使っていたmotorola社の携帯が壊れ、メーカー修理に
出すことになり、今朝、代替機を借りたばかりだった。その設定と
操作に気を取られていた。そして明らかにおかしいと気付いたのは
京急川崎駅でドアが閉まった瞬間。

「え? 京急川崎って!!」
そう。私は行き先を確認せずに別方向の電車に飛び乗ってしまった
のだ。時既に遅し。横浜までノンストップ。
どう考えても18時の開演には間に合わない(泣)。

先日、第二部を観ているとどうしても第三部も観たくなり、
ネットで譲ってもらったチケットが…。目当ての演目は中村勘三郎
四役早変わりの「怪談乳房榎」。電話で歌舞伎座に「怪談乳房榎」
の開演時間を聞くと、何とかこちらには間に合いそう。泣く泣く
1つ目の「お国と五平」は諦める。ああ、痛恨のいちげき。

京急の路線は紛らわしすぎる!!!
横浜まで行ってようやくたどり着いた歌舞伎座。
あまりにも遠過ぎた。。でも、「怪談乳房榎」に間に合ってよかった。

これぞ歌舞伎エンタテインメント! といった趣きの驚きあり、笑い
ありの派手な演目。私のような初心者にはぴったり。最後に登場する
勘三郎四役目は、落語好きでもある私にとっては嬉しいサプライズ。
は~、こうして毎月歌舞伎に通ってしまう、負け犬爆走中の夏。

空港まで見送ったのは高校時代の友人一家。
ご主人の実家T市に里帰りの折、一緒にしながわ水族館に行って来た。
地味そうな水族館と思いきや、ゴマフアザラシの行動展示や
クラゲコーナーなど、かなりの充実っぷり!!
ベビーカーを押しながら、友人の4歳と1歳の子どもと一緒に
水槽を見て回る。

「家族がいたら休日はこんな感じ?」
とちょっとした疑似家族体験。
しかし、私のポジションは母親ではなく、完全に子ども。
テラス席で友人の子どもと一緒にかき氷を頬張る○歳の夏。

by 吉川明子 | 8.23.2009 | Category: 雑談
JAL FIRST CLASSに乗ってみた。
思い立って、一人で災害対策。
名刺入れを巡るあれこれ。
京急にしてやられた!!
自宅を見下ろす眺め。

反動の衝動買い。